活動報告・実績 つゆき明美が求めて実現した主な政策

川崎の教育力のアップ!!
児童支援コーディネーター専任化
(平成29年度、全小学校へ配置実現)
→ 校内の連携を推進
事務支援員、部活動指導員の配置実施
(平成30年度各3名、以後拡大へ)
→ 先生が子どもと向き合う時間を確保
まちの安全・安心、防犯力の向上!!
市役所本庁舎へ防犯カメラの設置実現
各区や避難所運営会議の実施する防犯訓練の充実
(予算確保、内容の充実)
多摩区内の交通安全対策推進、危険個所の信号機の設置
(府中街道生田1丁目藍屋前の歩行者用信号、同生田2丁目歩行者用信号機の増設)
子どもの貧困問題と向き合う!!
無償の高等学校奨学金を拡大
(全対象生徒への支給が実現)
生活困窮家庭の子どもの放課後学習支援を充実、フードバンクを活用した食料の配布推進
うるおいのある街づくりを推進!!
ニケ領用水の一本圦橋周辺を住民が交流できるよう改良
(ベンチ、やさしい階段の設置等)
生田浄水場用地の有効活用に向けた計画の策定に意見反映
(地域貢献度アップ、多目的広場、親水公園の設置)